第10回 ねこまつり at 湯島〜猫でつなぐ湯島のまち〜

猫が似合うまち、下町情緒漂う湯島で猫ざんまい!


保護猫カフェや書道教室、雑貨屋さんなど個性豊かな各店舗が集まって、ねこまつり期間限定の猫にまつわる「もの」「こと」「たべもの」を楽しめる猫づくしの20日間。

参加14店舗とねこまつりフェスでのスタンプラリーや、毎回人気の限定猫御朱印やねこまつりツアーの企画に加え、新たに東京ガーデンパレスホテルでのねこまつり宿泊プランもお目見え!


2020年2月11日(火・祝)〜3月1日(日)

ねこまつり at 湯島 公式サイト
http://nekomatsuri.com

ねこまつりフェス


 
猫グッズのクリエイター約40組による物販ブースと猫モチーフのアイテムを作るワークショップを開催する1日限りのお祭りイベント!

ゆるキャラやクラシック音楽家によるステージもあり!

開催日時:2月22日(土)
    11:00〜16:00
開催場所:全国家電会館5階
   東京都文京区湯島3丁目6番1号

入場料:無料
 

ねこまつり宿泊プラン


 
御茶ノ水駅からも近く各店舗へのアクセス抜群のホテル「東京ガーデンパレス」でねこまつりを思いっきり楽しめる宿泊プランをご用意します!

ねこまつりオリジナルグッズのプレゼントと参加店舗で優待を受けられるねこまつりパスポート付き!

お申し込みは東京ガーデンパレスHPにて。

 

ねこまつり限定御朱印


 
妻戀神社にてねこまつりプレゼンツ、限定猫御朱印の授与を行います。

日時:ねこまつり期間中の毎土曜日 10:00〜整理券配布
初穂料:300円

※ねこまつりスタンプラリー1つ以上集めた方限定とさせていただきます。
※社務所にて「ねこまつり限定御朱印希望」の旨お伝えください。
(写真は以前のものです)

 

フォトコンテスト


 
次回ねこまつりのポスターやスタンプラリーの景品に使用する猫の写真をコンテスト形式で募集します。
(こちらの画像は今回の採用写真です)

応募方法:公式SNSをフォロー後、#ねこまつりフォトコン4 で写真をアップ
 

スタンプラリー


 
各店舗のご利用・お買上げでスタンプを集めると、3月末までの期間限定で参加店で使える「ねこまつり通貨」を差し上げます。
(3店舗で100ニボシー/7店舗で300ニボシー/11店舗で500ニボシー ※1ニボシー=1円相当) さらに全14店舗+ねこまつりフェスコンプリートでスペシャルな記念品を差し上げます。
※ねこまつりパンフレットがスタンプラリー用紙になっています
 

ねこまつりツアー


 
ツアーコンダクターが各店舗へご案内。

某遊園地のファストパスのようにスムーズに回れて猫好き同士の交流も深まる毎回人気のねこまつりツアー。
開催日:2/23(日)

 

参加店舗紹介

王冠印雑貨店

雑貨店


 
一風変わった和風な猫雑貨を取り揃えております。ねこまつり期間中は全国各地の作家もの等限定商品も多数入荷してますますねこまみれの店内に。
 

サカノウエカフェ

カフェ


 
ねこまつり期間限定のねこモチーフのかわいらしいメニューがいろいろ。
写真は「ねこおり」
 

ネコリパブリック東京 お茶の水店

保護猫カフェ


 
自走型保護猫カフェ・ネコリパブリックの東京お茶の水店。ほんものの猫と戯れられる癒しの空間です。
 

うどよし書道教室

大人ぬり絵 なぞり描き


 
筆ペンを使って歌川国芳や歌川広重の猫絵をなぞり描きするして完成させる大人の塗り絵。
 

Lazy Daisy Bakery

イギリス菓子


 
イギリス菓子のレイジーデイジーベーカリーではねこまつり限定で猫モチーフの焼き菓子を販売します。
ねこまつり限定生ハチミツ「にゃちみつ」を使用し、昔のレシピを再現したケーキも限定販売。

 

bollingen

ジュエリーショップ


 
ジュエリーデザイナーNatsuko Sakuraiによるオリジナルジュエリーと、デザイナー自身がセレクトしたアイテムが並ぶセレクトショップ。
studio trianonによるスペシャルコンサートも開催します。
 

UN GATTO

イタリアンレストラン


 
店名は、一匹の猫。店内にはさりげなく猫が。
ねこまつり限定ランチ&ディナーメニュー、ドルチェをご用意。
 

搾り屋935

フレッシュジュース


 
おいしくて体にもうれしい搾り立てフレッシュジュースの専門店。甘酒のラインナップも豊富。
ねこまつり限定のかわいい容器で提供いたします。
 

茶房松緒

御食事・甘味処


 
ねこまつり限定の猫モチーフの甘味が登場します。
 

SOUNDNINE

中古ギターショップ


 
ねこまつり限定仕様のハイエンドギターが登場。
その他ねこをあしらったギターグッズもあり。
 

Eagle Café

カフェ


 
縁猫クッキー付きのハンドドリップコーヒー等、ねこまつり限定メニューが楽しめるカフェです。
 

おりがみ会館

和紙・折り紙


 
老舗和紙店が前身のおりがみ会館。
猫の折り紙や猫モチーフグッズの販売もあり。
 

panda

パンとお食事


 
【初参加店】
「パンとエスプレッソと」出身の
パン職人による、小麦やバターなどの原材料に徹底的にこだわって考案されたパンを楽しめます。カフェスペースもあり、夜はパンに合うお食事とお酒も。
ねこまつりでは期間限定で猫のパンを提供。

 

100%NEKO

キャッテリー併設の猫カフェ


 
写真家石原さくらさんによるキャッテリー併設の猫カフェ。
 

王冠印雑貨店 参加作家紹介

marucoro chan

粘土置きもの


 
自己紹介: 日本のものと猫をモチーフにいろいろ作っています。
今回のねこまつりでは、お雛様をいろいろご用意させていただく予定です。

 

あんこ舎

アクセサリー・オブジェ


 
自己紹介:
主に猫をモチーフにしたアクセサリーやオブジェを作っています。
うちの黒猫の名前があんこなので「あんこ舎」にしました。

 

可愛革 KAWAKAWA

革小物


 
自己紹介:
カラフル&ノスタルジック
お気に入りのバッグから取り出す瞬間に、口元が綻ぶ革小物を目指して
制作しています。
牛革は、手染め・手描き・手縫い
九州出身・在住  

 

MEDUSES

アクセサリー


 
自己紹介: 身の周りにあって、ふと目に止まった時に猫の可愛い仕草や癒される表情を感じ取れるような、リアルモチーフのアクセサリーや雑貨を作っています。
モチーフのモデルは路地裏にいる子やどこかで見かけたり、想像上の子だったり…

一つ一つ、彩色と手仕上げをしているので同じようでいても同じものはありません。
世界で一つのお気に入りを見つけてください。

 

まめプロ

フィギュア


 
自己紹介:
猫のフィギュアをメインに、小さなお面や小物など アート作品を作ったり、イラスト雑貨のデザインや 原型製作をしています。 

~代表作『お弁当ねこ』シリーズについて~ 
ねこの背中に乗せている食材は、そのねこの「お弁当」という設定です。 多彩なねこの模様と、お弁当の組み合わせを楽しむのがコンセプトです。
今回のねこまつりでは湯島限定「梅おにぎり」を背負ったお弁当ねこが登場します!
 

goroneko

刺繍アクセサリー


 
自己紹介:
猫好きの猫アレルギー。
関西を中心に活動中。

goronekoの猫達をつれて散歩に行こう。旅に出よう。ワクワクすることをテーマに手刺繍しています。自分ちの子を連れてどっか行きたい!という願いを叶えてたくて今回ピアスやイヤリングに仕立てました。
 

猫描百貨

絵描き


 
自己紹介:
岩絵具とシルクスクリーンを用いて、実在する猫をモデルに制作する絵描きです。
ちょっと戯けた世界の猫たちと絵画。
作品のポストカードや、制作で使うシルクスクリーンを活用したオリジナルグッズの制作もしています。
 

陶器屋スピコ

陶器小物


 
自己紹介:
せとものでユルイねこを作ってます。全て手書きなので、一つ一つ微妙に表情が違います。
目が合う子がいたら、是非ともお宅へ。
 

TEMARIYA

ハンドメイドマスク


 
自己紹介: 2011年よりTEMARIYAをスタート。
きっかけは、自分が市販の不織布のマスクがどうしても肌に合わず着けることが出来なかったから。肌が弱く不織布のマスクが合わない方の為にガーゼマスクの良さを、少しでもお伝え出来ればと日々活動しています。

 

Reona Things

刺繍雑貨


 
自己紹介:
猫靴下nyaigsニャイグス
日々私達猫好きを癒してくれる全ての猫に幸せでいてほしいという思いから生まれた
猫保護活動を支援出来る作品です。
1ニャンづつ名前と幸せストーリーがあります。
リアル猫刺繍のくるぶし上丈の靴下とふわふわパイル刺繍のスニーカー靴下で
猫を飼っている方も事情があって飼えない方もこの靴下のニャンコを履いて癒されて欲しいです(^^)

 

ナカヤマ皐月

イラストレーター


 
自己紹介:
考古学や日本の歴史、そしてにゃんこが大好きなお絵描き人。

和風で古風で風変わりをモットーに浮世絵のようなイラストを用いたグッズを販売いたします。
 

活版印刷 河童堂

紙もの


 
自己紹介:
同居する猫たちを描いて自分で印刷しています。
手動の活版印刷という50年前に活躍していた印刷機で1枚ずつ1色ずつ印刷します。
なぜ猫とカエルが仲良しなのかと聞かれますが、僕にもよくわかりません。

活版印刷グッズの他、オリジナルのイラストを用いた紙もの雑貨もいろいろ。
 

YUKARI'n GALLERY

羊毛フェルト


 
自己紹介: 羊毛フェルト作家 骨格をとってから制作する事により、作品の表情やスタイルを本物に近づける事を意識しながら制作を行っています。 リアルオーダー作品制作や羊毛フェルト教室を開催する傍らで『 リアルだけどどこかユルい 』羊毛雑貨を作っています。
 

実録猫

御朱印帳


 
自己紹介:
猫の御朱印帳を中心にグッズを製作しています。 猫の可愛い商品はたくさんありますが、
可愛いだけじゃないデザインを目指しています。

 

SCOPY

Tシャツ


 
自己紹介:
SCOPY(スコーピー)は、「猫好きをかっこよく自慢出来る!」をコンセプトにしたファッション雑貨ブランドです。
猫こよなく愛するあなたへ向けて「私は猫が好き!」を”かっこよく”自己主張出来るアイテムをリリースしています。
 

友や

紙もの


 
自己紹介:
小間物作家
兄妹猫2匹と一緒に暮らしています。

「友や」の考える和(JAPAN)をテーマにしており、昔からある意匠を「友や」の解釈で作品に落としこんでいます。

ねこまつり限定妻恋神社の御朱印・勾玉猫のデザインを手がけています。
 

Atelier168

猫用おもちゃ


 
自己紹介:
手芸デザイナーの彩葉が個人的楽しみで製作しております、猫用玩具のブランドです。
じょうぶで長く遊べて、人も猫も楽しくなれるような変なサカナのおもちゃを、ひとつひとつ手作りしています。
猫さんが直接口にするものなので、色落ちの少ない国産生地や、人間用に販売されているキャットニップやマタタビなどできるだけ安全性の高い材料を使用しております。
 

chocotte.com

シルクスクリーン


 
自己紹介:
chocotte.com(ちょこっとどっとこむ)は、映像作家でシルクスクリーン作家の
牧村亮子が立ち上げた雑貨ブランドです。
イラストやモチーフなどを、シルクスクリーンの工房で布に一枚ずつプリントし、
縫製して商品に仕上げています。
chocotteという名前は、「ささやかだけど、かわいくて大切なもの」というイメージで
つけました。chocotteの商品でちょっとだけ、ハッピーな毎日のお手伝いができれば
と思っています。

 

シカヤ

にゃんます


 
自己紹介: 2015年5月から活動。
日常にシンプルでかわいいものをコンセプトにアクセサリーや雑貨を作っています。

 

約20組の参加者紹介は順次アップしていきます

ー 過去の開催 ー

第9回 ねこまつりat湯島


 
2019年9月10日(火)〜29日(日)
 

第8回 ねこまつりat湯島


 
2019年2月5日(火)〜24日(日)
 

第7回 ねこまつりat湯島


 
2018年9月11日(火)〜30日(日)
 

第6回 ねこまつりat湯島


 
2018年2月6日(火)〜25日(日)
 

第5回 ねこまつりat湯島


 
2017年9月12日(火)〜10月1日(日)
 

第4回 ねこまつりat湯島


 
2017年2月15日(水)〜3月5日(日)
 

第3回 ねこまつりat湯島


 
2016年9月13日(水)〜10月2日(日)
 

第2回 ねこまつりat湯島


 
2016年2月16日(火)〜3月6日(日)
 

第1回 ねこまつりat湯島


 
2015年9月18日(金)〜10月4日(日)